今日ものすごく精神的ダメージを与えられた出来事

今日ものすごく精神的ダメージを与えられた出来事

今日は妊婦健診でした。

ついに8ヶ月に突入しました。

ただでさえ妊婦は体温が高いのにこれからの季節を思うと先が思いやられます。

そんな事はさておき、診察の結果何の問題もなく全てが順調と嬉しいお言葉をいただきました。

そしてお腹の赤ちゃんの顔もばっちり3Dで確認する事ができました。

初めて見る我が子の顔。。。

まだ、きちんと顔を合わせた訳ではないのに初対面な気がしないくらい身内な顔をしていました。笑

それでもお腹の中で目をこすったりしている姿を見ると「かわいい。かわいい。」の言葉ばかりでした。

診察を無事に終えて、先生から一言。

「今日は助産師さんとの面談があるから少し待っててね」といわれました。

正直ここの病院の助産師さんは苦手です。

なぜならかなり厳しい事を言ってくるからです。

重たい気持ちで待っていると、看護士さんに呼ばれました。

淡々とお産についての説明をされていき、次は食生活と体重管理のことについてのお話でした。

そこで助産師さんからため息ひとつ。

「あなた、ちょっと増え過ぎ。」と言われました。

確かに3週間で2キロ増えました。

それでも元の体重からは6キロ弱増えただけです。

一気に増えたから怒っているのか、なんだか突然厳しく喋り始めました。

「あなたの体系からいってこれ以上体重を増やさないように、出産まで今の体重をキープするように努力しましょうね。」と。。。

え?これから赤ちゃんは急成長をするっていうのに今の体重のままキープってどういうこと!?

と驚きを隠せませんでした。

まずは食事制限。

むくみの原因になる塩分を控えること。

パン、麺類は塩が含まれてるからこれからは絶対に禁止。

あと、外食なんてもちろんダメ。

味付けもダシで味を付けるくらいであなたの分は絶対に薄味ね。と。。。

絶句でした。

そして、更にこんなことも。

乳製品やスナック菓子、洋菓子なんてもちろん食べてないよね?と。

毎日牛乳3杯くらい飲みます。と言ったところ

「あなた太りたいんですか?」と。

これにはさすがに頭にきました。

そのままいろいろ言われたけど、全ての言葉がストレスとなって今日は1日食欲が出ませんでした。

お腹はすくけど、食べてはいけないんだという気持ちでいっぱいです。

赤ちゃんのために牛乳でカルシウムを摂ってるつもりでした。

すごく悲しく頭にきた面談でした。

こっちだって必死なんだからもう少し気持ちを汲んだ言葉がけをしてほしいと思った一日でした。

ベンツGクラス

子どもは何でもよく見てる

この間、産まれたばかりと思っていた娘は、もうハイハイはお手の物になりました。

最近ではつかまれるものがあれば簡単につかまり立ちをしてしまいます。

しかし、まだまだつかまり立ち初心者なもので失敗することもたまにあります。

足を滑らせて転んだり、何を思ったか自分を過信していきなり手を放したりします。

こちらが「おいおい、何をしているんだ?」と思うことを毎日しでかしてくれるのです。

日に日に、目が離せません。

特に最近は、大人のすることにすごく興味を持つようになりました。

おもちゃなんかをほっぽり投げています。

自分もいっちょまえのつもりなのかもしれませんね。

娘が大好きなのはハブラシとコードなど長いもの、口に入る小さいものです。

ハブラシは大人がしている時に「自分によこせ」アピールをするので、

ハブラシトレーニングを兼ねて一緒に歯磨きをするようになりました。

この頃、やっと歯が生え始めたのでむず痒いせいもあり、ものが当たる感覚が気持ちいいのだと思います。

そして、1番困るのがものをすぐ口に入れたがることです。

子どもは皆そうなると思いますが、

おもちゃならまだしもコードや小さいものを目ざとく見つけて口に入れるから困ります。

ほんの一瞬で目をつけるのだからある意味賢いと言えますね。

やはり、誤飲が怖いので十分配慮しているつもりですが、先日携帯電話の充電コードがご臨終してしまいました。

歩行器に乗せている時に何度かコードを車輪で轢いてくれていてコードの配線もやられていたのだと思います。

それ加えて最近、増量分泌中のよだれでたっぷりと舐めてくらたものだから最後のとどめですね。

すっかり充電放棄の充電器になってしまいました。

充電器さん、ごめんなさい。

今回は、まだ比較的に安いものだからいいものの、

次は高価なものをやられたらと思うとゾッとしてしまいます。

前に1度ブルーレイをイタズラされていたことがあって気が付いたらDVDの入れ口をパカパカしていました。

娘は、パパに似てかなりのばか力の持ち主なので壊されてなくて良かったなーと今でも心底思います。

なんせ購入してから1ヶ月たらずしか経っていなかったのでよかったです。

それからはおもちゃ箱でガードしてブルーレイには触れられないようにしてしまいました。

しかし、ブルーレイのリモコンはここのところ不調です。

原因は、もう言わなくても分かりますよね。

なんだか電化製品を全てやられてしまいそうなそんな我が家です。

パパの給料安いんだから勘弁してほしいです。

ママの心の叫びでした。